少ない時間で会う

30分だけでも会おう

出会い系サイトで交流をしていて仲良くメールを続けていたら当然打ち解けてきてそうなったら会いたくなってきますよね。どんな人なのか気になると思いますし、ちょっとだけでもいいから会って話してみたいと思いますし、そこからよりお互いの距離を縮めようと思ったら直接会って話す段階へと進みたくなると思います。

もちろん女性の場合はどんな人かまだ分からないからいきなり会うのは怖いという人もいるかもしれません。もうちょっと打ち解けてから会いましょうという人もいると思います。

とはいえ出会い系サイトで複数の人とある程度やり取りをしていれば一人ぐらいは会って話してみませんか?って聞いたら向こうから会いましょうというお返事を頂けることと思います。

10人とやり取りをしていて全員からまだ会いたくないと言われたら怪しいですよね。その時はサクラかどうか疑った方がいいと思います。

会いましょうと向こうから言われたとしたらスケジュールを立てるのですが、最初にいきなりゆっくり話しましょうと伝えるよりかは30分ぐらいでいいので軽くお茶しませんか?みたいな感じで言う方が相手も30分ぐらいならばいいかな?って思いますよね。

お互いに30分話して気が合えば時間も延長できると思います。

いきなり最初から無理して距離を縮めるのではなくて短い時間でもいいから徐々に交流を深めていくようにしましょう。その時に自分の家から近い人にメッセージを送れたらちょっとした合間だったり、仕事帰りにちょっとお酒を軽く飲みましょうみたいな付き合い方も出来ますから家が近い方がいいのです。