レディファースト

露骨なアピールは控える

デート中と言うのは男性はレディファーストで相手に接するようにしましょう。今の時代は女性を優先するのは当たり前となってきています。

レディースデイが設けられていたり、女性専用車両が設置されたりしていますよね。今までは男性がぐいぐい引っ張っていくものでしたが、今は逆に男性が女性を優先して包容力を持って大切に接して上げることが必要になってきます。

世の中の流れから見ても男性が優しくするのは当たり前と女性も思っているところがありますからここでレディファーストで接してあげることは必要不可欠と言ってもいいでしょう。

接し方としては細かいことの積み重ねになってきます。例えば居酒屋で食事をするとなったら奥の席に座らせてあげたり、女性と道路の車道側を歩いていたら場所をチェンジさせてあげたり、女性の歩くスピードに合わせてゆっくり歩いてあげたりするようにしましょう。

本当に細かいことではありますがその細かい気遣いをしてあげることで女性は嬉しいと感じるわけです。

ただ一つ抑えておきたいのがそういったレディファーストと言うのは露骨なアピールをしないようにしましょう。さりげなくやってあげるのが大切になってきます。

紳士的な振る舞いをして余裕を持って接してあげるようにしましょう。