アフターフォロー

感謝の気持ちが大切

基本的に相手に対してデートをしてくれたアフターフォローとして感謝の気持ちを伝えることが大切です。感謝の気持ちを伝え忘れてしまわないようにしましょう。

特に自分からデートに誘った側であれば必ずアフターフォローをするようにしてください。こういった細かいことが出来るかどうかで相手の反応と言うのは変わってきます。

アフターフォローというのは色々な場面やシチュエーションで出来ることです。感謝の気持ちを伝えるのもそうですし、告白をして付き合うことになったその後でもメールでも言葉でもどちらでもいいのでしっかりとこれから大切にしていくという感謝の気持ちを伝えてあげましょう。

特に付き合いたてと言うのはちょっとしたことですれ違いになってしまいがちです。

付き合ったらゴールではなくてこれからどんどん仲良くなって楽しい思い出を増やしていくことでしゅう。完全にお互いが打ち解けていこうとするまでは長い期間が必要になってきます。

ちょっとしたことで別れてしまうという悲しい結末にならないように常にアフターフォローをしていくことが大切です。毎回デートの後は帰りに気をつけてねという感謝を伝えてあげたほうがいいですよね。

何か相手にしてもらうと言うことではなく自分がすると言う気持ちで相手に接してあげるようにしましょう。