架空の請求をしてくる

大事なのは書面で届く

出会い系サイトを利用していたらいきなり運営になりきって架空の請求をしてくるサクラからメッセージが来てもあわてずに冷静に対処をするようにしましょう。

ついつい難しい文章で弁護士だったり、法律事務所の名前をかたっていますし、請求とか来ると怖いですよね。特にご年配の方は請求が来ているのだから払わなければいけないと思ってしまっているかもしれませんが、身に覚えがない場合は支払ってはいけません。

基本的に支払いの請求と言うのは書面で届きますよね。覚えがないのにも払ってしまっては悪徳業者の思う壺となってしまいます。

まずは届いたメールの会社名や事務所の名前をインターネットなどで調べてみましょう。大体は悪徳業者の架空請求とインターネットで説明されていることでしょう。

どうしても不安で仕方がないと思ったら生活センターなどに相談をしてみましょう。

請求金額の大小に関わらず一度でも払ってしまったらしばらくして再び請求が届いてしまいます。そうなってしまったら常に払い続けてしまうことになりますので気をつけるようにしましょう。

不安に思うかもしれませんが、本当の請求だった場合は書面で届くようになります。それが届くまでは支払わない!それぐらいの気持ちでいましょう。